女子高校生の家出。親との反発が主な理由。

女子高校生の家出体験談。親との反発が主な理由のようです。

家出先は、ご近所さん。


女子高校生の家出詳細

高校生の頃、進路のことで父親ともめて、家出したことがありました。
もう絶対あんな家なんて戻らない!と、勢いよく駆け出したものの、家を飛び出したのが夜で雨だった為、自転車や電車なども使うことが出来なかったので、近所の幼馴染の家に忍び込んで、家の茶の間で一夜を過ごしました。
朝起きた時、私を見つけた幼馴染のびっくりした顔がわすれられません。
それから、2週間くらい、幼馴染の家で過ごしてから、自宅に戻った記憶があります。

家族の家出への対応とその結果

幼馴染の家のお母さんが、私が家にいると、母に連絡してくれたようです。
熱り冷めるまで家にいなさいと、幼馴染のお母さんに声をかけられた覚えがあります。
母は、お世話になるので、お米やらおかずなどを幼馴染の家に持って行ったそうです。
私がいない間に、怒った父を母は説得してくれていたようです。

テストの事で親と喧嘩して家出しました


女子高校生の家出詳細

高校2年の時にテストの点数が悪く、母親に「遊び歩いてばっかりいるから」と怒られ携帯も取り上げられた事にむかつき、家出しました。
2〜3日分の着替えと今までお小遣いを貯金していた通帳とカードを持って、電車に乗り適当な所で降り、そこのビジネスホテルに宿泊しました。
当時大阪に住んでいましたが、着いた場所は確か和歌山だったと思います。
ホテルも未成年1人だけでは断られるかと思いましたが、私服でしたし丁度その日は土曜で、しかも私は年上に見られやすいので宿泊記録に20歳と嘘の年齢を書いてもバレませんでした。
家族の家出への対応とその結果

1泊して翌日は和歌山を適当にブラブラしていました。
しかし砂浜で海を見ていたら急に家へ帰りたくなったので、公衆電話から家へ電話しました。
親は私が家出したと知るとすぐに警察へ行ったそうです。
私の友達にもどこへ行ったか知らないか聞いて回っていたそうで、電話した時は怒られる所か心配されたので申し訳なくなりました。
結局親が迎えにきて事なきを得ました。
後日学校へ行ったら先生や友達に沢山怒られました。

引越しした彼のところに家出した15歳


女子高校生の家出詳細

私が15歳のころに親が離婚してしまって、凄く心の寂しい時期がありました。
そんな時好きになった男子生徒が同じクラスにいましたが、彼が親の転勤で引越ししてしまうと知って
凄くショックを受けてしまって家で泣いてばかりいました。泣いている私に対して母親は文句しか言いませんでした。
引越しした彼に会いたくて、彼の家はそれほど遠くないと思って家出してしまったのでした。
母親の態度が気にいらなかったのも、家出の理由です。

家族の家出への対応とその結果

私は家出して彼が住む離れの家に一緒にいました。そこで食べ物などは彼が買ってきてくれて1週間ほど隠れていました。
親は捜索願も出さなかったので、反対に私のことなんかどうでもいいのかなと思ってしまったんです。

15歳、初めての彼氏と家出


女子高校生の家出詳細

中学を卒業して、高校に入学するまでの春休み期間、初めて彼氏ができて、彼の家に入り浸りになり家出状態になった。
母子家庭で母が夜も働いていたので、あまり何も考えないまま彼氏の家に家出をした。周りの友達も遅くまで遊んでいたし、家に帰らない子もいて悪いことをしている感覚がなかった。
遅くまで外でたむろしていたり、カラオケで皆で一晩明かしたり。大体の子は、母子家庭や家庭環境が良くなさそうな子達だったなと今なら思う。
家族の家出への対応とその結果

何日か経って、母から連絡があり無視をしているとカンカンに怒った兄から激怒のメールが来た。それと母が私の友達の母に連絡して、おばちゃんから家に帰りなさいと言われた。それからは門限が8時になって、彼氏と別れることになった。

地元を出る事に反対されて家出しました。


女子高校生の家出詳細

家出理由は、ど田舎が嫌だったので進学を機に上京したかったのを、父親に強く反対をされたからです。
田舎なので時間を潰す場所(コンビニ・ファミレス・カラオケなど)が近くに一切ないので、親族の家に父と喧嘩したので泊めて欲しいと頼みました。驚いてはいましたが、夜になっていたのでそのまま泊めてくれました。
母は心配して探していたら、親族の家から連絡があったので安心したそうです。
妹は私が出ていったけど、親族宅にいるのを聞いたので、落ち着いていました。
父は「お前が甘やかすからだと。」と、母に八つ当たりしていました。

家族の家出への対応とその結果

親族が翌日の朝に、「本人も反省しているから、あまり怒らないで。」と、自宅に送ってくれました。
父は外面は良いのでその場は静かでしたが、親族が帰ると怒り出しました。
しかし私の方が体格が良いのでそのまま喧嘩をして、「絶対に行くと決めたから。」と怒鳴り返して私が勝ちました。
その後は進学希望でしたが学費を出してくれなくなったので、就職で地元を出て滅多に帰省をしません。